薬剤師の転職

20代の薬剤師が総合病院から転職した体験談

私は新卒で総合病院の薬剤科で3年働いていました。現在は27歳で既婚ですが、子供はいません。26歳の時に辞めたいと思い、職場環境の悪さが原因で退職しました。

退職を考えた理由は?

退職理由は、職場環境が悪く、残業が多かったからです。一人一人に与えらえる仕事量も多く、疲労も蓄積していました。総合病院では、調剤だけでなく入院患者さんへの説明なども行います。私は患者さんへの説明が得意だったため、それらの仕事をしたくない同僚から押し付けられていました。

退職を誰かに相談しましたか?

職場を辞めたいと思い始め、最初に薬剤部長に相談しました。職場環境を改善してほしいことを話しましたが、あまり改善されず、悔しかったです。「できる人がやればいい」と言われてしまい、私の負担がこれ以上増えるのは嫌だったため、退職の意志を固めました。また、参考程度に転職エージェントのサイトを見始めました。

退職の手続きは、どのように進めましたか?

退職の手続きは薬剤部長に伝え、1ヶ月後に退職するという退職願いを書きました。職場の反応は冷ややかで、「逃げ出した」など悪い噂が出てしまいました。

退職した後は、どのように過ごしましたか?

退職後はすぐに転職活動をしました。薬剤師として働きたいという想いは強く、すぐに転職先を見つけられました。

退職後の変化は?

退職後は穏やかな雰囲気の薬局に転職し、給与が上がりました。働く時間が固定したのもよかったです。今までとの変化は夜勤がなくなり、負担が軽減したことです。

退職して良かったですか?

職場環境や人間関係が悪かったので、毎日職場に行くのがストレスでした。退職してストレスから解放されたのは良かったです。また、自分が働きたい環境や条件が明確になったのも、いい経験でした。思い切って退職と転職をして、後悔はありません。

今は、どのように過ごしていますか?

退職してから1年後の今、新しい職場で楽しく仕事をしています。かかりつけ薬局のような存在として、患者さんと仲良くなれるのも嬉しいです。

退職に悩む人へのアドバイスは?

自分の好きな仕事でも、職場の環境や周りの人によっては、つらくなってしまいます。私は薬剤師の仕事が好きで、続けるためには職場環境を変えるしかないと思いました。薬剤部長などに職場環境の改善を求めましたが、実行されなかった場合は、自分がその職場から離れるのも手段だと思います。

今後の目標や計画は?

今後の人生では、子供が欲しいため、平日9時~18時の時間内で働きたいです。産休や育休を利用しながらも、知識やスキルを忘れないうちに復職したいです。

退職に悩んだ時は、転職サイトも活用したり、友人に相談することも

退職で悩むときは、その仕事や生活の不安も大きくなります。親しい友人に相談したり、客観的にみて転職した方が良いのか、薬剤師の転職サイト一覧などに登録してみるのも一つの方法です。
退職体験談が参考になれば、幸いです。

ABOUT ME
ゆかりん姉さん
【ゆかりん姉さんの経歴:一部】 ・18歳から63歳までの就活支援の経験あり ・職業訓練の講師資格持ち ・自分自身も3回転職 ・採用担当をやったいた時期も ・いまは、お仕事系メディアの管理人
簡単10秒でおすすめ転職サイトを検索

自分にぴったりの転職サイトは?

条件を選択して、ボタンを押してください。


業種・職種
                   

エリア
         

年齢
      

現在の年収
     

上記選択での該当件数: