転職体験談

25歳の臨床検査技師がクリニックから転職した体験談

こんばんは。退職3回のゆかりん姉さんです。

今回は、25歳のときです。臨床検査技師さんが、クリニックを辞めたくなったお話です

辞めたいと思った時期

私がその職場を辞めたいと思ったのは25歳のときです。臨床検査技師としてクリニックに勤務していました。当時結婚2年目、子供はいませんでした。

退職を考えた理由は?

辞めたいと思った一番の理由は人間関係です。職場はスタッフ数が少なく閉鎖的な雰囲気でした。そこで長く働く一人の女性スタッフが何かと取り仕切り、気に入らないスタッフを言葉や態度でいじめるような人でした。新人で仕事の遅い私は目をつけられイジメの標的に。泣く泣くたった9ヶ月で退職することとなりました。

退職を誰かに相談しましたか?

人間関係や残業の多さに悩み、夫に相談しました。夫も状況を重く受け止め、心身の健康のために転職した方が良いと言ってくれたので退職の意志が固まりました。また、同じ職種の友人の話も参考に辞める決断をしました。

退職の手続きは、どのように進めましたか?

まずは退職の意志を事務長に伝えました。引き止められましたが状況を知っていたので強くは止められなかったです。その後は院長に正式に退職願を提出しました。

退職した後は、どのように過ごしましたか?

9ヶ月で退職したので有給休暇もなく、そのクリニックを退職した後すぐに次の転職先の病院で働き始めました。

退職後の変化は?

一番の変化は雰囲気です。忙しことに変わりはありませんが声を掛け合い協力して仕事を進める雰囲気が私には合っていました。また、残業も大幅に減りました。

退職して良かったですか?

辛い人間関係から解放され、晴れ晴れとした気持ちになりました。また、残業時間や通勤時間が減った分プライベートが充実するようになりました。新しい職場では、すぐに馴染むことができ、さらに共通の趣味を楽しむ仲間も見つかり、転職して本当に良かったと思いました。

今は、どのように過ごしていますか?

今は、妊娠を期に転職先を退職し家事と育児に専念しています。育児が落ち着いたら、再び臨床検査技師として医療機関に従事したいと考えています。

退職に悩む人へのアドバイスは?

職場を変えることは全然悪いことではないと思います。とくに人間関係が良くなく、改善の見込みがない場合には早々とその職場を退職した方が良いです。人間関係が良好になれば、仕事に専念でき、働く意欲もアップするのではないでしょうか。

今後の目標や計画は?

今後、職場復帰したら、ブランクを埋めるために勉強をしたいと思います。子供のことと仕事を両立させ、充実した生活を送りたいと考えています。

退職に悩んだ時は、転職サイトも活用したり、友人に相談することも

退職で悩むときは、その仕事や生活の不安も大きくなります。親しい友人に相談したり、客観的にみて転職した方が良いのか、転職サイト一覧や退職のクチコミなどを見てみるのも一つの方法です。
退職体験談が参考になれば、幸いです。

ABOUT ME
ゆかりん姉さん
【ゆかりん姉さんの経歴:一部】 ・18歳から63歳までの就活支援の経験あり ・職業訓練の講師資格持ち ・自分自身も3回転職 ・採用担当をやったいた時期も ・いまは、お仕事系メディアの管理人
簡単10秒でおすすめ転職サイトを検索

自分にぴったりの転職サイトは?

条件を選択して、ボタンを押してください。


業種・職種
                   

エリア
         

年齢
      

現在の年収
     

上記選択での該当件数: